20GBプランがもたらす2つのメリット

今回は3大キャリアで始まった【20GBプラン】について、個人的に2つのメリットを考えてみたので紹介したいと思います。

どうも、こんにちは〜。

『きーまそん』です。

最近、iphoneの1台持ちから格安simとガラケーの2台持ちに切り替えました!

スポンサーリンク

これを切っ掛けに、携帯電話の機種やプランについて色々興味を持つようになり調べたのですが…こんな記事を見かけました。

に、通信容量が20GBのプランだって!?

スマホでエロ動画をダウンロードしても使い切れないじゃないか!

最初に見た時の感想はこんなものでした。しかしよく考えてみると…意外とプラン変更を考えてもいいパターンがあるんじゃないかと思うようになったのです。

[ad#ad-1]

通信容量が20GBのプランって・・・何?

SnapCrab_NoName_2016-9-8_15-48-47_No-00.jpg

まずは、20GBプランを知らない方のために簡単な紹介をしたいと思います。

通信容量が20GBってどういうこと?

私たちは普段、auやdocomo、softbankの3大キャリアなどで契約した携帯でインターネットをしますよね。例えばメールやLINE、Web検索によるネットサーフィンやアプリのダウンロードなどです。それらは全てデータをやり取り(通信)して行われます。その際にかかるデータ量が通信量であり、1ヶ月にこれだけ使えるという指標が通信容量なのです。

この通信容量を超えてしまうと、通信速度が極端に遅くなりLINEやWeb検索もまともにできなくなります。困りますよね。

これまでの3大キャリアで提供していたプランは一般的に5か7GB/月まででした。それが一気に20GB/月になったのです。3、4倍ですよ。

料金がこれまでのプランと比べて破格

普段私たちが使っているだろう5GBのプランでは5000円/月
そして今回の20GBのプランはなんと・・・

6000円/月

です!

相対的に見るとめっちゃ安いです。5GBプランにたった1000円加えるだけで20GBプランに変更できちゃいます。

20GBプランによる2つのメリット

PAK85_lalamaittawai20140321_TP_V.jpg

20GBプランについてのおさらいはこの辺にして、本題に入りたいと思います。

ずばり、20GBプランの変更には2つのメリットが存在するときーまそんは考えています。それは以下の通りです。

  1. ほぼ確実に通信制限がかからない
  2. デザリングを活用してポケットwifi代わりに



ほぼ確実に通信制限がかからない

今までの通信容量が5〜7GBプランで通信制限にかかっていた人の多くがこの20GBプランのおかげで助かるでしょう。

正直に言って、家や職場にwifi環境がある人は20GBもいりません。それこそMVNOのように1〜3GBでも十分だと思うんです。

しかし、家にwifi環境がない人…特に動画を視聴したりSNSを多用する人にとっては5〜7GBだと確実に少ないです。それで通信制限がかかって

「動画が見れねー」「LINEが更新されない…」

という不自由な思いをするくらいなら、プラス1000円支払って20GBプランに変更して快適なスマホライフを送ったほうが良いと思いませんか?

デザリングを活用してポケットwifi代わりに

デザリングって何?

wifi環境がないところでPCやタブレットを使うために、スマホのデータ通信をPCやタブレットで使うことがてきるサービス。キャリアで契約を行う際にオプションとしてそのスマホのデザリング機能を有効にするか否かを選択することができる。

このデザリングという機能はこれまでも存在していてきーまそんもちょいちょいPCでインターネットをするために活用していました。しかしPCのデータ通信はスマホと比べて大量なので、5〜7GBのプランだと通信制限がかからないように使用しなければいけませんでした。

それが20GBになれば・・・そんな気をつかわずにデザリングを使用することができると思うんです!もちろん、使いすぎれば20GBといえどあっという間に使い切ってしまいますよ。

最後に

いかがでしたか?

こうしてメリットを考えてみると、使う人は限られるものの20GBプランも悪くないように感じますね。ちなみにきーまそんは家や普段行くところにwifiがあるわけでして、こう思うのです。

20GBプランもいいけど、もっと通信容量少なくていいから安くしてくれよ!!!!

ってね。

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました。
よろしければ、他の記事も読んでみてください。


[ad#ad-3]